2014年10月06日

かんぜろ

先日の事ですがベタのあぎと君がとうとう亡くなってしまいました。
うちに来て2年超、ベタの寿命としては大往生なのだと思います。
あぎと君は叔母が最初に買ってきたベタ2匹のうちの1匹で
私がアクアリウムに興味を持つきっかけになった子でもあります。
素敵な趣味を遺してくれた叔母とあぎと君に感謝。
posted by こパひろし at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記
この記事へのコメント
あぎと君のご冥福をお祈りします。
Posted by   at 2014年10月06日 22:52
ありがとうございます。
もうずっと弱々しくなってて覚悟はしておりましたがやっぱり堪えますね…;
でもやっぱりお魚飼うのは楽しいですね。
残ったりゅうき君も1日でも長生きして欲しいです。
Posted by こパひろし at 2014年10月07日 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104251427

この記事へのトラックバック