2013年10月13日

にぼす

ふとなにやら物音がすると思ったらミナミさんが水槽の外に脱出してぴちぴちしておりました。
すぐに戻して事なきを得ましたが私不在の時だったら干しエビになっちゃってただろうなあ;
一応ガラス蓋はついてるのですがどうやらスキ間から飛び出したようです。
とりあえず手ごろな紙を乗せてスキ間を塞いでおいたけどこれじゃ水槽が暗くなっちゃうし
何か手立てを講じなければ。
posted by こパひろし at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年10月08日

のえびあ

さてアクアリウムで比較的手軽に飼える淡水エビといえば
ほぼヤマトヌマエビかミナミヌマエビの2択になるようです。
(ビーシュリンプなんかもいますがちょっとお高いですね)
それぞれの特徴は
ヤマト
・大きくて雄々しい(最大5cmくらい)
・コケ取り能力は1匹でミナミの5〜10匹分
・いつもわさわさしてて虫っぽいのがダメという人も
・淡水では繁殖しない などなど
ミナミ
・ちっちゃくてかわいい(最大3cmくらい)
・擬態能力を持ってるのでいろいろ色が変わってたのしい
・ヤマトほどじゃないけどコケ取り能力有り
・淡水で繁殖する などなど
ってな感じで、さてうちの水槽にもエビが欲しいなどっちにしようと悩んだ結果
混泳させても問題ないらしいので両方を2匹ずつ買ってみました。
kpbl-33.JPG
こちらはヤマトさん。わさわさしてます。
実際ショップの水槽で大量にわさわさしてるの見て若干引いてしまったので
(あれどうにかした方がいいと思う;)
買う時になるべく小さいやつでお願いしますって選んでもらったけど
それでも水槽内での存在感はかなりのものです。わさわさ。
一方ミナミさんはさっさと水草の中に隠れてよく見ないと分かんない状態です…;
むむ、なかなか一筋縄ではいかない連中だ。
posted by こパひろし at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年10月04日

どらーす

で、実はよく見たら昨日の写真にも写ってますが
コリドラスを3匹追加しましたよ。
kpbl-31.JPG
ぼーっとしてます。かわいい。
コリドラスというのは何か怪獣みたいな名前ですがナマズの仲間の底棲魚です。
最大で10cmくらいになる種類もいるらしいけど
うちでは比較的小型種のコリドラス・ジュリーを買いました。だいたい3cmくらい。
ずんぐりとした身体でエサを探して底砂をもぐもぐする姿がユーモラスで
密かに人気のある熱帯魚だったりします。
うちの水槽が気に入ってくれるといいなあ。
posted by こパひろし at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年10月03日

すいけい

水槽に窓付き土管のアクセサリとウィローモスドームを追加してみましたよ。
kpbl-30.JPG
設置した時にはびびりましたが水槽としては小さめな方なのであんまりいじれないけど
でもコンパクトながらなんとなくそれっぽくなってきた感じ!
posted by こパひろし at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年09月26日

おつよい

それにしてもアクア水槽って調べれば調べるほどまず水作りから水質の管理まで
結構いろいろ気を使う必要がありそうですが
それに引き換えベタ君はうちに来て翌日には鉢の中で泳いでたから
水合わせはしたにしても事前の水作りなんてしてないし
濾過フィルターもベタは水流を嫌うから付けないし
酸素も水面の空気から摂れるからエアレーションも要らないし
そんな状態で1年数ヶ月経って寿命が2年と言われる彼等が4匹中3匹まだぴんぴんしてるという
なかなかにタフなお魚でありますね。
さすがグラスで飼えると謳われるだけの事はある。
実際グラスで飼うのはさすがにかなり難しいらしいですが…。
posted by こパひろし at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年09月21日

してんのう

アカヒレさん達はとりあえず落ちる事無く元気に泳ぎ回っております。
水も澄んできたし水作りは順調なのかな?というわけで撮影。
kpbl-29.JPG
相変わらずのケータイカメラですがやっぱり生き物を撮るのは難しいですね…。
デジカメなんかも欲しくなってくるなあ。
というかせっかくの水槽の背景が空箱とかビニール袋なのはいかんですね;
ちょっと整理整頓しよう。
posted by こパひろし at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年09月19日

ひだりきき

さてアクア水槽というのは水槽に水入れてカルキ抜き入れただけでは
まだ魚が住むにはあまり適さない状態でして、
まず最初に先遣隊として「パイロットフィッシュ」を投入します。
このパイロットフィッシュが食べたり出したりする事によって
バクテリアの繁殖を促し、だんだんと水質を魚が住みやすいものにしていきます。
これを「水槽を立ち上げる」と言うそうです。
その間水槽内の水質は目まぐるしく変化するのでパイロットフィッシュには
なるべく水質の変化に強い魚を、という事で今回はアカヒレを4匹入れてみました。

このアカヒレという魚、見た目や大きさはだいたいメダカみたいなもので
(正確にはコイの仲間らしいです)名前の通りヒレが赤いのが特徴です。
とりあえず生命力が強くて初心者向けらしいという事で選びましたが
水槽の中でゆらゆら泳いでるのを見るとやっぱり可愛いですね。
まだ他の住民もいなくて水槽も広々としてるのにいつも4匹くっついて泳いでます。
仲良いな君達!
posted by こパひろし at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年09月18日

たちあがれ

思い立ったが吉日、というか調べてるうちにテンション上がっちゃって
ちょうど休日だったので水槽を立ち上げてみましたよ。
kpbl-27.JPG
W40cm×D16cm×H22cmの12Lサイズです。店頭で見てこんなもんかと買って帰って
いざ設置してみると思いのほか大きい…;
アクアは初心者ですが実はえらい物に手を出してしまったのではと一瞬怯みましたが
中学生でも立派に水槽運営してるブログもあるしやってやれない事はないはず!何事も経験です。

上の画像ではまだ入れてませんがパイロットフィッシュとして
とりあえずアカヒレを4匹入れました。いい水を作っておくれー。
ちゃんと立ち上がったらコリドラスとかエビとか入れたいなあ。
レイアウトもまだ殺風景だからいろいろ追加したいし夢が広がりんぐです。
ちなみに初期費用は
水槽+外掛けフィルターセット 2480円
ヒーター 1580円
底砂 1kg380x3円(2kgで充分でした…)
水草 ルドウィジア一束 300円
   アヌビアス・ナナ付き流木 1000円
アカヒレ 40x4円
カルキ抜きなんかはベタさんのがあるので流用ですが
総額でも大体新作ゲーム1本分くらいかな?実はそんなにお高い趣味でもないのです。
いや上を見たらキリが無いのでしょうけど…;
posted by こパひろし at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年09月16日

でにーろ

ベタさんのエサのストックが残り少なくなったので買出しへ。
いつもの乾燥赤虫とたまには違うものも食べさせてあげようかと練り物系のエサも買ったのですが
後で調べてみたらこれ食いつきが悪いので有名なやつでした…。確かに妙に安かったしなあ。
でも今のところうちのベタさんズは問題なく食べてくれてます。いやしんぼうどもめ。
posted by こパひろし at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2013年08月24日

べたーん

しかしベタ飼育のブログをいろいろ見てると病気になっちゃった、
っていう記事をよく見かける気がします。
ベタは比較的病気に強いらしくてうちの子達も(多分)病気にかかった事って無いのですが。
…むしろ病気になっちゃったから記事になってるのであってそういうのをよく見かけるのは必然なのかな?
普通に飼ってるぶんにはそんなに記事に書くことも無いですしね…;
でもやっぱりベタは可愛いですよ〜。どんなお魚なのか、っていうのは
ぐぐってもらった方が詳しく分かり易いと思われますが
アクアリウムって興味あるけど難しそうだし、っていう方にはオススメだと思います。
posted by こパひろし at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記