2015年01月22日

がんじょー

アカヒレさんズの方はうちに来て1年数ヶ月ですが欠員もなく
kpbl-132.jpg
画像では3匹ですが4匹とも健在であります。体格もずいぶんよくなった。
丈夫な魚として知られるアカヒレですがうちでも
ある日見たら一匹の脳天あたりが何かにかじられたようにえぐれてて
(かじるような相手はいないからどこかにぶつけた?)
うおっ、これはさすがにやばいか!?と思ったら1週間くらいで何事も無かったように復元して
こいつらちょっとやそっとじゃ死なないなと確信しました。頼もしい。
posted by こパひろし at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2015年01月21日

さんどで

ここ数日でどこぞの水族館でお魚が謎の大量死ってニュースを見ますが
規模は違いすぎこそすれお魚飼ってる身としては気になりますですね。
実は我が家のネオンもぽつぽつ落ちてて11匹→8匹になってます。
まとめて落ちるなら原因究明のしようもあるんだけど間をおいて一匹ずつだからどうしていいやら;
とりあえず濾過能力の向上を図りつつ残った子達が元気でいてくれるよう見守るばかりです。
posted by こパひろし at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2015年01月13日

あかぐら

とベタについてあれこれ書いた後でなんですが
25cmキューブに新しい仲間が増えましたよ。
kpbl-128.jpg
レッドグラミーさんです。ホムセンにふらりと寄ったらGHDグラミーと同じ水槽で売られてて
黄色と赤がひらひら泳いでるのが可愛かったので
うちのぐら美ちゃんのお友達にとお持ち帰りいたしました。
とは言えグラミーは少数で複数だとナワバリ争いを始める事もあるらしいから
もしそりが合わなかったらアカヒレコリ水槽の方に入れる事も考えてたのですが
kpbl-129.jpg
すぐ仲良くなってくれたみたい。ぐら美ちゃんの方から触覚(?)でこんにちわしてますかわいい!
グラミーは触覚のような腹鰭が感情を表してる感じで可愛いですね。
というわけで赤いのは雄か雌か分からないけど命名れど美ちゃん。
kpbl-130.jpg
青黄赤と熱帯魚らしくカラフルになってきましたー。
posted by こパひろし at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2015年01月12日

べたあれこれ

しかしベタは1つの水槽で1匹飼育になるので
観賞魚でありながらペット的な側面も強い感じがします。
こちらのアクションに対するリアクションも大きくて面白いし
犬猫飼いたいけどうちじゃ無理だし、とかアクアに興味あるけど難しそう大変そうだし、
って人におすすめですよ。
って書いてたらまた飼いたくなってきたなあ。
posted by こパひろし at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2015年01月11日

まどべんと

数日前ですがベタのりゅうき君がとうとう亡くなってしまいました。
年末くらいから元気がなかったのだけど3度目の冬は越せませんでした。残念。
飼ってたベタの中でも一番素っ頓狂で一番懐いてくれてたので非常に寂しいです。
他のお魚も増えて賑やかになったけどやっぱり空になった小さなベタ水槽を見ると心にクるなあ。
良い飼い主では無かったかもしれないけど今までありがとう。
先に逝った子達とあちらで仲良く…は雄ベタ同士だとできないか;
posted by こパひろし at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2014年11月03日

ねおんいれぶん

キューブ水槽にネオンテトラを買い足しましたよ。
5匹くださいってたのんだら1匹おまけしてくれたので元いた5匹と合わせて11匹になりました。
kpbl-119.jpg
ついでにミナミヌマエビも2匹投入。だいぶ賑やかになりました。
GHDグラミーはよく見たら鰭がオレンジっぽいのでどうやら雌のようです。
なので命名ぐら美ちゃん。
kpbl-120.jpg
グラミーってのはどうやらのんびり屋さんらしくて
餌を投入したらネオンは群がってきてどんどんパクパク食べるのに
ぐら美ちゃんはのんびりやってきて一粒食べてしばらくもぐもぐ
次食べようとするともうネオンに食べつくされちゃってるっていう状況。
この子自然界だと生きていけるのかしら…;
仕方ないのでネオンにとられないようにピンセットで直接乾燥イトミミズをあげてるうちに
見事情が移ってしまいましたとさ。うぬうかわいいやつめ。
まあメインで飼おうと思ってたのよりついでで飼い始めた方にハマっちゃうのは良くある事で(笑
posted by こパひろし at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2014年10月26日

こめとさん

金魚水槽がいつまでも小赤一匹じゃ寂しいのでそろそろ良かろうかと
新しいお仲間をお迎えいたしましたよ。
kpbl-116.jpg
頭とおしりの赤いコメットさんです。名前の通り彗星のような長い尾が美しいですね。

kpbl-117.jpg
でもってこちらが先輩の小赤くん。うちに来たときより少し大きくなった気がします。

kpbl-118.jpg
けんかしたりやせんかとちょっと心配でしたが仲良くやってくれてるようです。
posted by こパひろし at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2014年10月15日

こーさく

水槽にはガラス製の蓋がついてたのですが
これ本当にガラスの1枚板で持つとこなくて指でつまんで持つにはそれなりに重いし
この時期ヒーター入れてると内側に水滴がついちゃうし
いつかツルっドボンガチャンうわーってなりそうで怖いのでもっと使いやすいのを自作いたしました。
kpbl-113.jpg
ホムセンでちっちゃい蝶番とボルトナット、100均で下敷き2枚買ってきてちょっとした工作。
kpbl-114.jpg
こんな感じで開け閉めもできます。いい感じ。こういうのもなかなか楽しいですね。
posted by こパひろし at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2014年10月14日

おおもり

テトラにとって脅威になると言っても本当に襲われたり食べられちゃったりするのは当然いかんわけで
エンゼルフィッシュなんかは名前のわりに凶暴ならしいのでNG。
ジャイアンテトラより大きくかつ混泳向きな温厚な性格で飼って楽しい見てキレイなお魚、
そんな条件にぴったりなのがいました。
kpbl-112.jpg
ゴールデンハニードワーフグラミーさんです。名前が長い。略してGHDさん。
グラミーはベタと同じアナバス科の仲間で特にこのGHDさんは温和でテトラとも相性ばっちりみたい。
ゴールデンハニーの名のとおり鮮やかな黄色の魚体もキレイです。
触覚のような細長い胸びれ(?)が特徴で本当に触覚のようにぴこぴこ動かしながら泳ぐ姿がカワイイ。
うまいこと仲裁役になってくれればいいけど。
posted by こパひろし at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記

2014年10月13日

ぐらぷり

それまで仲良く泳いでたネオンさん達がエサを投入した途端小競り合いを始めるようになりました。
生きる事に貪欲だなキミタチ!そんなんせんでも飢えさせやしないのに。
どうやら温和で群れるのが好きなテトラさんも
個体数が少ないとパワーバランスが偏ってしまってこういう事が起こるらしいです。
確かによくよく見れば大きな個体がナワバリを主張して侵入した他の個体を追い散らしてるみたい。
解決策としては
@ジャイアンを別水槽に隔離する
これは1匹だけ隔離してそのまま死んじゃったりしたら可愛そうだし
第2第3のジャイアンが出現しないとも限らないしでパス。
A個体数を増やしてパワーバランスが偏らないようにする
ううんそのうち増やす気ではいるけどさすがにまだ時期尚早な気がするのでこれもパス。
Bテトラにとって脅威となりうる別種を投入して団結を促す
要はジャイアンが水槽内で最強の存在にならないようにすればいいみたい。
これなら少数の追加で済みそうだし元々ネオンメインにワンポイントで何か混泳させようと思ってたので
これを試してみる事にしましょう。
posted by こパひろし at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ベタ飼育日記